AWS EC2と無料ドメインでWEBサイトを公開する

もうひとつの #わいんめも を公開するにあたりつまずいたところを記事にするといっていたやつの1つめです。

 

opheliaynyn.hatenablog.com

 

AWSインスタンスを立てて、サービスのデプロイまで終わってるとします。

 

  • 固定IPとの関連付け

AWS EC2ダッシュボード-ネットワーク&セキュリティ-Elastic IP-新しいアドレスの割り当て

その後、アクション-アドレスの関連付け でインスタンスと関連付けを行うことで、固定IP直打ちでページ表示ができるようになります。

 

Freenom - A Name for Everyone

 


取得したいドメイン名を入力してCheck Availabilityをクリック

 

f:id:opheliaynyn:20180409223549p:plain

 


使用可能なドメインにはGet it now!ボタンが表示されます。

f:id:opheliaynyn:20180409223744p:plain

 

 


Checkoutを押します。

f:id:opheliaynyn:20180409223957p:plain

 


無料期間のうち最長の12ヶ月を選び、Continue

f:id:opheliaynyn:20180409224327p:plain

 


0ドルだということを確認して、この下に氏名や住所などの入力フォームがあるので、入力後CompleteOrder

f:id:opheliaynyn:20180409224750p:plain

 


 ログイン後、Services-My Domains-Manage Domain-Manage Freenom DNS

f:id:opheliaynyn:20180409225709p:plain

 


サブドメインと固定IPを入力してSave Changeで完了です!

f:id:opheliaynyn:20180409230031p:plain

しばらく待つとドメインでアクセス可能になります!

 

また、近日中に記事を書きます!

もうひとつの #わいんめも を開設しました!

わいんです。

 

もうひとつの #わいんめも を開設しました!!!

http://www.opheliaynyn.cf/posts/

 

Django+Nginx+Gunicornを使っています。

Djangoでの開発は初めてだったので手探り状態での作成になりましたが、なんとか形にできたので公開します。

 

近日中に、つまずいたところを記事にできたらと思っています。

 

シンプルなwebアプリですが、ぜひアクセスお願いします!

ICFPC2016 参加記

ずっと下書きに眠っていたので、ぎゅっと圧縮してアップします。

問題については、ctylさんの記事に丁寧に書かれています。

 

***************************************

2016/08/05-2016/08/08に開催されていたICFPC2016(ICFP Programming Contest 2016)に、COBOL_loversとして参加しました。チームメンバーは、kenkooooさん、roiti46さん、ctylさん、私でした。

COBOL_loversというのはkenkooooさんが命名したのですが、後から変更できるし適当に…だったはずなのにこのチーム名のまま終了しました♨️

(ちなみに私が業務でCOBOL使っているだけで、他の3人はCOBOLと関わりない)

 当時はCOBOL使ってましたが、今はもう使ってません。

 

kenkoooo.hatenablog.com

ctylim.hatenablog.com

 

ICFPC2016のソースコードです。

github.com

 

終結

f:id:opheliaynyn:20160809012246p:plain

9395.9pt 81位でした。

 

この時以来、チーム戦してません。チーム戦やりたいな〜〜

PyConJP 2017 Day 2 スライド・動画一覧 #pyconjp

わいんです。
PyConJP 2017 Day 2 のスライドと動画をまとめました。

スライドが見つからなかったものもあります。すみません!
わかる方がいらっしゃいましたら、教えていただけると嬉しいです。

Day 1 はこちら
opheliaynyn.hatenablog.com

Day2

Room201

#pyconjp_201 - Twitter Search

Room202

#pyconjp_202 - Twitter Search

PyConJP 2017 Day 1 スライド・動画一覧 #pyconjp

わいんです。
PyConJP 2017 Day 1 のスライドと動画をまとめました。

スライドが見つからなかったものもあります。すみません!
わかる方がいらっしゃいましたら、教えていただけると嬉しいです。

Day 2 はこちら
opheliaynyn.hatenablog.com

Day1

Room201

#pyconjp_201 - Twitter Search

Industrial Test Automation with Asyncio

Justus Perlwitz
201_102_Industrial Test Automation with Asyncio_Justus Perlwitz - YouTube

Using machine learning to try and predict taxi availability

Hari Allamraju
201_103_Using machine learning to try and predict taxi availability Hari Allamraju - YouTube

after VOEZ launch: how to resolve problems of mobile game server development and service maintenance

郭 学聡 (Hsueh-Tsung Kuo)
201_104_after VOEZ launch: how to resolve problems of mobile game server ..._郭 学聡 (Hsueh-Tsung Kuo) - YouTube

Why you should do text analysis with Python (even if you don't want to)

Bhargav Srinivasa Desikan
201_105_Why you should do text analysis with Python (even if ..._Bhargav Srinivasa Desikan - YouTube

Building a Customized Personal Assistant with Python

Iskandar Setiadi
201_106_Building a Customized Personal Assistant with Python_Iskandar Setiadi - YouTube

Room202

#pyconjp_202 - Twitter Search

Room203

#pyconjp_203 - Twitter Search

Python 3 エンジニア認定基礎試験に合格しました!

今日、Python 3 エンジニア認定基礎試験を受験してきました。

 

<結果>

1000点満点中900点(40問中36問正解)で合格でした。

合格ラインは700点(40問中28問)です。

f:id:opheliaynyn:20170823222209p:plain

 

<勉強方法>

認定教材はこちらです。

Pythonチュートリアル 第3版

Pythonチュートリアル 第3版

 

まずはこれを1回全て読みました。

 

そのあとは、こちらから出題配分が確認できるので、

配点が高い章を重点的に読みました。

www.pythonic-exam.com

 

また、こちらの記事も参考にさせていただきました。

qiita.com

 

<受験45分前>

かなり早くテストセンターに到着したので、車内で認定書籍を読み返していました。

 

<受験25分前>

受験開始15分前までに会場へ来てくださいと案内がありましたが、早めに受付をしました。

ロッカーの鍵を貰い、身分証明書以外の持ち物は全て(腕時計やスマホも)ロッカーに入れました。

 

<受験15分前>

用意されたPC席まで案内されます。

受験前にオデッセイのIDを登録しておくよう案内されるので、登録したはずなのですが、登録したIDでログインできません。

オデッセイのIDには2種類?あって、別の方を登録していたみたいです。

その場で正しい方を登録して無事ログインできました。

もし受験される場合はお気をつけください。

 

<試験開始>

パソコンでポチポチやって解答します。

後で見直すチェックをつけることもできます。

(試験内容については書かないことにします><)

 

<試験終了>

試験時間60分が経過すると、終了の案内があり、Pythonに関するアンケートが8問ほどありました。

そのアンケートが終わると、すぐに合格がわかりました。

心の準備ができてなかったので少しびっくりしました。

ちなみに60分全て使わずに試験を終了することもできます。

 

<受験してみて>

Python初学者にはとても良い試験だと思います。

本当に基礎の問題が多く、たまに、んっと考える問題が出るくらいでした。

 

1年以上Pythonを利用している方であれば、勉強せずとも合格できるのではないでしょうか。

そのような方々は、1万円の受験料を支払ってまで受験する必要はないと思います。

 

<これから>

もう少し手応えのある試験を受験したいです。

数年Pythonを使っているからというのもあると思いますが、少し簡単すぎて拍子抜けしました。

LPICデータベーススペシャリストの勉強を始めたいなと思っています。

応用情報技術者試験に合格しました!

お久しぶりです。わいんです。

 

今日、春に受験した応用情報技術者試験(AP)の合格発表がありました。

無事に合格していました!

点数は午前が70点、午後が69点でした。

午後は必須の情報セキュリティと、プログラミング、データベース、組込みシステム開発、プロジェクトマネジメントを選択しました。

プログラミングは競プロの知識のおかげ、データベースは業務のおかげでいい感じに解けたのが勝因だと思います。

 

実は、基本情報技術者試験は受験したことがなく、いきなりAPを受験しました。

結構な賭けだったのですが、今回はいい結果に終わってよかったと思います。

久しぶりに目標を立てて勉強し達成できたというのが一番嬉しかったですね。

 

勉強に使った書籍を紹介します。

1冊目はこちらです。

book.impress.co.jp

解説がとてもわかりやすく、値段も安いです。

午後問は、選択予定の問題に絞って解いていました。

 

2冊目は、古本屋で見つけたこれです。

絶対合格! 応用情報技術者 2011-2012年版 | 西俊明, 松井忠, 福永圭佑, 元谷薫, 山西顕裕, 鎌田浩一 |本 | 通販 | Amazon

まあまあでしたが、ちゃんと受験の年に合ったものを買うことをお勧めします。

 

仕事の休憩時間にやっていたのはこのアプリです。

応用情報処理 過去問

応用情報処理 過去問

  • 株式会社龍野情報システム
  • 教育
  • 無料

 出題順を不正解が多い順などに変更できる点、正解率をぱっと見でわかるようになっているところがすごく好きです。

午前問対策はこればっかりでした。これでわからないところがあったら1冊目の本の解説を読んでいました。

 

4月の受験から合格発表まで、なんの勉強もしていなかったので、また資格勉強を始めようと思っています。

・Python3エンジニア認定基礎試験

データベーススペシャリスト

この二つは絶対とりたい!

 

ちょっと興味があるもの

LPIC

・統計検定

これは機会があったら、ですかね。